初心者はいつ中級者になるのか

youtube

どのレベルから初心者じゃなくなるのか

始めたばかりの方など、自分はいつから中級者と名乗っていいのか

不安に思ったことありませんか?

僕が思う「初心者だな」と思うポイントをご紹介します。

1、ピッキングが雑なのは初心者

左手がどんなにすごいことを弾いていても

右手が全てを台無しにしてる人を見ると

初心者だなと感じることが多いです。

例えば、

・右手の弾き方のコントロールにまで意識が向いているか。

・音を出すとか左手を抑えるばかりに意識が向いてて、

右手の音色とか音量までコントロールできるところまで

意識出来てるかどうか。

右手を意識出来ていなければ初心者だと感じます。

2、無意識に動作ができるようになれば初心者じゃない

人って動作は前頭葉で意識してやるんだそうです。

しかし、無意識に出来るようになると、

小脳で処理されるようになるから無意識に動作ができるようになるそうなんです。

例えばダーツ。

・重心をちゃんと保ててるか

・投げる時の人差し指の位置はどうか

・ひじは固定出来ているか

・・・etc

これがあるとき無意識で投げれるようになるんです。

そうなると、初心者じゃなくなったなと感じます。

3、自分を守る言葉を言わない

「自分初心者なので。。。」、「自分下手なので。。。」

このような言葉を使うとメリットが何もないです。

これを、セルフハンディキャッピング効果といいます。

実際にこの言葉を使ってしまうと、

せっかくいい演奏しても「あ、初心者なんだ。」

と思われて終わりなんです。

実際傷つくかどうかは初心者だと言っても言わなくても

あんまり変わらないんです。

どっちかというと自信満々に演奏した方が評価が高まる方がすごくあります。

なので、自分が傷つくことを回避することを言ってから

演奏することはなるべく避けた方がいいです

今回のまとめ

・「ピッキングを丁寧に行う」

・「無意識に動作ができるようになる」

・「自分を守る言葉を使わない

上記3点ぜひ意識してみてください!