耳コピって難しい

しつもん
5弦ベースの曲の耳コピ―をしているのですが、音が低すぎてイマイチ音程が聞き取れません。
コツはありますか?
くぼ
宮本武蔵の五輪書によると
物の見方には「見」と「観」の2つがあるとのことです。

闘いでは「観る」要素を多くした方が良い

「見」とは近くでものを見ること
「観」というのは少し遠くから全体を見渡すことです。
どちらも重要なのですが、
闘いでは「観る」要素を多くした方が良いとのことです。

それだけ見る事に夢中になって
観れていない事が多いということですね。
これは耳コピで言うと、
聴き取れないその部分だけを
聴いてばかりでは中々その音が分からないのですか、
曲全体を聴いてみるとどこかにヒントがあったりします。
例えば1Aのある部分が聴き取れなければ、2Aを聴いてみるとヒントが見つかるかもしれません。イントロがコピー出来なくてもサビを聴いたら分かるかもしれません。こうして耳コピも「見る」と「観る」を意識してみると良いでしょう